menu

tel

会社案内
業務内容
動画一覧
求人案内
ニュースレター一覧

× CLOSE

新製品・新発売

【新製品】ベクトル・ネットワーク・アナライザ R&S®ZNLシリーズ

【新製品】ベクトル・ネットワーク・アナライザ R&S®ZNLシリーズ

 

エコノミークラスのベクトル・ネットワーク・アナライザ R&S®ZNL/ZNLEに、

新たにマイクロ波モデルが加わりました。

高いダイナミックレンジ、コンパクトな筐体、使いやすいユーザーインターフェースといった従来モデルの特長はそのままに、

マイクロ波に拡張したことで、Wi-Fi6などの無線接続やGPS、レーダー、衛星通信やケーブル評価など様々な分野で活用頂けるようになりました。

 

カタログはこちらから▶https://www.qk-net.co.jp/pdf/210921ZNL14_20_Flyer.pdf

 

【POINT】

▶3台の計測器をコンパクトな1台に凝縮

…開発現場では、Sパラメータ測定に加え、パワー、放射ノイズ測定、変調解析など多角的な評価が必要になります。

R&S®ZNLはスペアナ(ハードウェアオプション)が搭載でき、パワー・センサを接続すればパワー測定も可能なため、

1台で必要な機能をカバーできます。

 

▶1台で高調波やスプリアス測定に対応

…スペクトラム解析オプションと、R&S®ZNL-K14独立CW信号源オプションを組み合わせると、

ポート1を信号源、ポート2をスペアナとして測定ができます。

DUTはポート1からのCW信号で駆動でき、ポート2では接続されたDUTの出力周波数スペクトラムを測定できるので、

高調波成分やスプリアスといったパラメータの測定も可能となります。外部信号源と組み合わせ、ミキサの評価も可能です。

 

▶5kHz~20GHzをカバーしEMI測定に最適

…多くの場合、伝導エミッション試験では9kHz~30MHz、放射エミッション試験では9kHz~6/40GHzの測定周波数が

定められています。R&S®ZNLは5kHzから測定可能となり、規格で定められた周波数範囲をカバーしています。

また20GHzまで測定できるので、CISPR16-1-4やANSIで定められた18GHzまでのサイト評価にも対応可能です。

 

▶軽量、バッテリ駆動で持ち運びも便利に

…R&S®ZNLは重さ6kgと非常に軽量であり、持ち運びに便利な上部ハンドルを備えているため、場所を移動しての測定が

多いケースでもストレスなくお使い頂けます。また、奥行235mmの省スペース設計となっており、広いワークスペースを

確保可能です。さらに、バッテリ駆動が可能であり、電源が取れない場所や屋外でも使用できます。

 

〇お問合せは九州計測器まで〇

【TEL】092-441-3200

【MAIL】support@qk-net.co.jp

 

■関連記事はこちら■

ローデ・シュワルツ・ジャパン【新製品】ZNHシリーズ/ハンドヘルド・ベクトル・ネットワーク・アナライザ

ローデ・シュワルツ・ジャパン【新製品】R&S NRP67S/67SN 3パス・ダイオード・パワー・センサ

ローデ・シュワルツ・ジャパン【新製品】R&S®SMM100A ベクトル信号発生器

ローデ・シュワルツ・ジャパン【新製品】ソース・メジャー・ユニット R&S®NGU

ローデ・シュワルツ・ジャパン【新製品】R&S🄬NGA100~直流電源シリーズ~

戻る ›