menu

tel

会社案内
業務内容
動画一覧
求人案内
ニュースレター一覧

× CLOSE

ニュースレター過去記事

第41回_ 2021/07/27_【気象庁初採用】電気式温湿度計と工具不要の通風筒、アメダス気象計に設置

 

 
九州計測器 ニュースレター  

いつもお世話になっております、ニュース配信事務局です。
今回は、気象庁で正式採用され、今年度アメダス183箇所に設置される電気式温湿度計と強制通風筒等ご紹介致します。

■■■  今回のラインアップはこちら  ■■■
① 強制通風筒EasyShieldsVS2(第一科学)
工具不要のメンテナンス
② 屋外用・気象用温湿度変換器MP102H/402H(ロトロニック)
電気式で気象庁に初採用
③ ハンドヘルド温湿度計HygroPalmHP32+標準プローブHC2A-S
各種水分パラメータの測定が可能

 

強制通風筒EasyShieldsVS2(第一科学)

   

工具不要のメンテをコンセプトに開発された通風筒です

 
 

日本で初めての工具を使用せずに分解清掃・部品交換が出来る通風筒です。
温湿度センサーロトロニック製MP102Hのセットで今年度183箇所の気象庁アメダスに設置されます。優れた耐久性と現場で工具を使わない分解清掃・部品交換というメンテ機能を兼ね備えた本製品は、長期の屋外温湿度計測のスタンダードになります。

 
メーカーサイト
 
詳しく聞いてみたい

「豪雨予測に期待 東北のアメダスで初の湿度計-YouTube」にて弘前市のアメダス機器更新動画がアップされています。(強制通風筒と気象用温湿度変換機が設置されています)

  アメダス機器更新動画  
 

屋外用・気象用温湿度変換器MP102H/402H(ロトロニック)

   

過酷な環境下でも安定した温湿度測定モニタリングが可能

 
 

・優れた精度(±0.8%rh、0.1℃)屋外用・気象用センサプローブHC2A-S3との組み合せ
・アナログ出力は電流/電圧のいずれか選択可
・オプションの外付PT100センサ(抵抗出力)で気象用校正に対応
・筐体色、防滴防塵構造、外気温対策など耐環境性能により、様々な環境下で安定した温湿度測定のモニタリングが可能
・電気式温湿度計として初めてアメダス気象計に採用されました。

 
カタログはこちら
 
詳しく聞いてみたい
 

ハンドヘルド温湿度計HygroPalmHP32+標準プローブHC2A-S

   

あらゆる測定シーンに対応する高性能温湿度計

 
 

・空調、作業環境における検査や定点確認に。
・研究、気象、農業、食品業、製薬業などにも。
・演算水分パラ―タは露点/霜点をはじめとし9種類のパラメータを測定・表示
・相対湿度+温度+演算値2種類の合計4種類の表示が可能
・センサ部は湿度0~100%rh、温度-50~+100℃の標準タイプから、+200℃の高温域、細型、超小型等、様々用途に合ったプローブから選択可能

 
カタログはこちら
 
詳しく聞いてみたい
 

Webサイトの新着情報

 

ニュースレター2021年7月27日号【第41回】

お問い合わせはこちらから

九州計測器株式会社営業部

本社〒812-0015 福岡市博多区山王1丁目 6-18
TEL:092-441-3200
お問い合わせフォーム:https://www.qk-net.co.jp/inquiry/index.cgi
Webサイト:https://www.qk-net.co.jp/

 

本メールは、日頃お世話になっておりますお客様、お引合い等頂きましたお客様にお送りしております。
配信停止をご希望の方は、 こちらをクリックしてください。

Kyushu Keisokki Co.,Ltd. All Rights Reserved

 

戻る ›