menu

tel

会社案内
業務内容
事例・マニュアル
求人案内
ニュースレター一覧

× CLOSE

製品情報・お知らせ

ヴァイサラ【製品情報】導入事例3 CO2計測

ヴァイサラ【製品情報】導入事例3 CO2計測

 

Boston IVF ―ヴァイサラの校正により生殖補助医療いおいて胚に最適なCO2の維持を実現。

 

Boston IVFは、体外受精(IVF)を含む生殖補助医療技術をボストン広域の28施設で提供しています。

1986年以降、Boston IVFの生殖医療によって、9万の新しい命が誕生しています。

 

Boston IVFの胚用インキュベータは、同クリニックの施設において最も重要な機器の1つです。

インキュベータ内蔵センサの精度における逸脱は、

ヴァイサラのハンディタイプ計測器を使用してチャンバーを毎日チェックすることで、

すぐに検出することが可能です。

 

ほとんどのインキュベータセンサは、1点のみ校正されているため、必要に応じたCO2レベルで調整を行うには、

さらに精度の高い計測器が求められます。

Boston IVFでは、毎日品質管理のために、CARBOCAP®センサを搭載したGM70ハンディタイプCO2計

使用しています。

 

詳しくはこちら▶▷https://www.vaisala.com/ja/case/boston-ivf-ensures-ideal-co2-embryos-assisted-

reproduction-vaisala-calibration?utm_medium=other&utm_source=KyushuKeisoku&utm_campaign=VIM-APAC-JA-DISTR-Default-Other-DealerSupports

 

〇お問合せは九州計測器まで〇

【TEL】092-441-3200

【MAIL】support@qk-net.co.jp

 

戻る ›