menu

tel

会社案内
業務内容
動画一覧
求人案内
ニュースレター一覧

× CLOSE

お知らせ

第17回_快適さの見える化から熱中症リスク評価、受動喫煙防止対策まで、働く環境を計測します

 

九州計測器から【快適さの見える化から熱中症リスク評価、受動喫煙防止対策まで、働く環境を計測します。】

九州計測器 ニュースレター

本メールは、日頃お世話になっておりますお客様、お引合い等頂きましたお客様に
お送りしております。

いつもお世話になっております、ニュース配信事務局です。
今回は、計測器の専門会社としてお勧め出来る、省エネと快適性を両立した環境づくりの評価、新しい生活様式の中で熱中症リスクを正しく評価出来るマルチ環境計測器等、職場-作業空間に特化した製品をご紹介致します。

弊社ではオンラインセミナー(デモ)を随時受け付けております。ご要望がございましたら、
こちらのボタンをクリックしてください。弊社営業より折り返しご連絡いたします。

オンラインセミナー(デモ)を希望する

■■■ 今回のラインアップはこちら ■■■
① マルチ環境計測器  testo400
  ・快適性評価 PMV測定セット
   PMV(予測平均温冷感申告)とPPD(予測不満足者率)で快適性を数値化
  ・熱中症リスク評価 WBGT測定セット
   暑さ指数WBGTは黒球温度プローブで正確な測定を!
② マルチ環境計測器 testo440
  ・受動喫煙防止対策 testo440+COプローブ+熱線式風速プローブ
③ ナノパーティクルカウンター DiSCmini (ナノ物質暴露防止モニタリング)

環境評価の計測器特集

省エネ性と快適性を両立させた環境づくりのために!
快適性評価 testo400 PMV測定セット

一台で環境、換気、快適度に関するすべてのパラメータを測定・分析ができます。環境測定ガイドラインや、環境測定業務に基づくメニューを内蔵しており、直感的に操作ができます。測定後の業務面にも配慮し、文書作成支援機能もついています。

カタログを見る 詳細を聞きたい

暑さ指数WBGTを正しく計測、熱中症リスク評価に最適
testo400WBGTプローブセット

この時節における熱中症リスクの評価に!
ISO7243又はJIS B 7922に準拠した黒球付きのWBGT計で正確な暑熱ばく露の評価による軽減対策、また熱中症リスクの傾向を把握できます。

関連サイト>>>https://www.wbgt.env.go.jp/

カタログを見る 詳細を聞きたい
      

受動喫煙防止対策における測定
testo440(熱線式風速及びCO測定)

2020年4月1日改正健康増進法全面施行における、屋外喫煙所/喫煙室設置の換気効果確認及び一酸化炭素の測定に!

関連サイト>>>https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000189195.html

カタログを見る 詳細を聞きたい

ナノパーティクルカウンター 
DiSCmini(ナノ物質暴露防止モニタリング)

バッテリーで駆動するハンドヘルドなナノパーティクルカウンターです。職場・作業環境における有害な汚染物質への暴露防止モニタリング、ナノ粒子発生源の特定において、効果的に測定が行えます。
平均粒子径(モード径)10~300nm

カタログを見る 詳細を聞きたい

お問い合わせはこちら

九州計測器株式会社

〒812-0015 福岡市博多区山王1丁目 6-18
TEL:092-441-3200
FAX:092-441-3264(技術部直通 092-432-0118)

https://www.qk-net.co.jp/

本メールは、日頃お世話になっておりますお客様、お引合い等頂きましたお客様にお送りしております。
配信停止をご希望の方は、 こちらをクリックしてください。

Copyright(C) 2019 Kyushu Keisokki Co.,Ltd. All Rights Reserved

戻る ›