★新製品★ 2018/11/2 テクシオ・テクノロジーの交流電源APS-7000Sに2000VA&3000VAのモデルが加わりました。

リニア方式プログラマブル交流電源 APS-7200/APS-7300

 テクシオ・テクノロジーの本シリーズは、出力容量500VAと1000VAの2機種で展開してきましたが、容量増のご要望もあり、今回最大定格出力2000VA、310Vrms/8.4Arms のAPS-7200 と最大定格出力3000VA、310Vrms/12.6ArmsのAPS-7300 の2 モデルを新たに投入しました。
【製品の特長】
・電圧(rms)、電流(rms)、周波数、電流(ピーク)、電⼒(W) 等9種類の測定機能。
・7種類の基本波形から選択できるARB(任意波形)機能
・電圧、位相、周波数変動等の電源異常のシミュレーション機能
・最⼤出⼒電圧310Vrms(標準モデル)オプション追加により、最⼤出⼒電圧600Vrms 他

【標準価格(税抜き)】
・APS-7200 定格電力 2000VA  ¥900,000
・APS-3000 定格電力 3000VA  ¥1,100,000  

【テクシオ・テクノロジー ニュースリリース】
>>>新製品案内pdf

【APS7000シリーズの製品詳細】
>>>
https://www.texio.co.jp/product/detail/92

お問合せやカタログのご請求は、弊社の営業担当者(営業拠点)
又はメールこちら へ