月別アーカイブ: 2014年6月

ミナトエレクトロニクスからROM書込みサービスのお知らせ。

minato
ミナトエレクトロニクスは、半導体テスタ、プログラマの開発製造メーカとしての技術力、サポート体制、品質管理により、安心安全なROM書込みサービスをご提供します。

◆パンフレットはこちらへ
◆メーカーホームページはこちらへ
お問合せや申し込みのご相談は、九州計測器営業担当者
(TEL092-441-3200)又はメールこちら

興研株式会社のオープンクリーンテクノロジーをご覧下さい・九州ショールームのご案内。

興研ショールーム4 興研株式会社
九州営業所
KOACHショールーム
興研は新たに開発した技術  OPENCLEANTECHNOLOGYによって、クリーン分野に新しい可能性をもたらすべく製品開発を行ってきました。
そして現在、テーブル上の小さな空間から200㎡以上の大空間までをクリーン化する、KOACH製品のラインナップを揃えました。
九州ショールームでは、KOACH製品を各種とり揃えております、是非今までのクリーン環境作りとは違うテクノロジーを体感下さい。

興研九州営業所KOACHショールームのアクセスはこちらへ

製品の紹介は、こちらをご覧ください
お問合せやカタログのご請求は、弊社の営業担当者(TEL092-441-3200)又はメールでこちら

 

 

 

 

 

 

 

2014/6/26:ノイズ研究所「空間電磁界可視化システム」紹介&展示会のご案内

ノイズ研 可視化ソフト
(株)ノイズ研究所                      空間電磁界可視化システム      

本シリーズは、カメラの画像から電磁界センサーの位置を色判別にて検出し、そのセンサーで測定した信号をリアルタイムで周波数解析するシステムです。
電磁界センサーでなぞるだけで、電磁界の可視化観測が可能となります。
製品の詳細はこちらをご覧ください

下記ご案内します展示会にて、空間電磁界可視化システム EPS-02シリーズ他を展示しており、実際に電磁波がどこから発生しているのか、また3D可視化対応(オプション)もご覧になって頂けます。

20147月 TECHNO-FRONTIER 2014 (第27回 EMC・ノイズ対策技術展)に出展します!【開催日時】2014723日(水)~25(金) 10:0017:00 【開催場所】東京ビッグサイト(有明・東京国際展示場)【ノイズ研究所ブース】東2ホール 2F-201(東2ホールを入って正面となります。)

展示会の詳細はこちらをご覧ください

 

2014/06/03:フルーク社より 、世界初500MHz、4ch絶縁ハンディオシロ発売

thumb-1399020002-190-504-3[1]

 

世界初!!500MHz、4チャンネル絶縁入力のハンディオシロスコープです。
インバーター回路の設計からメンテナンスまでと、幅広い用途でご使用いただけます。

500MHzの周波数帯域
500MHzの周波数帯域により電子回路から現場測定まで広いアプリケーションに対応することができます。
特に高い周波数帯域まで必要とする高速なロジック回路やインバーターを使った電源回路の波形測定には最適です。

 

電圧プローブ先端から500MHzに対応
500MHzの電圧プローブ標準添付されております。
一般的なオシロスコープでは高圧電圧のインバーターや電源回路の
測定では、高額な高圧プローブや高圧差動プローブが必要になります。
Fluke190-504型は標準のプローブのみで対応 できます 。

   ◆製品の詳細は、こちらをご覧ください
 ◆お問合せやカタログのご請求は、弊社の営業担当者(TEL092-441-3200)
                   又はメールこちら へ